2010年02月17日

宮崎・都城で住宅火災、2人死亡(読売新聞)

 14日午前4時10分頃、宮崎県都城市高城町有水の上津曲(かみつまがり)勇夫さん(78)方から出火し、木造平屋建て住宅約100平方メートルと鉄骨一部2階立ての倉庫約70平方メートルを全焼した。

 約1時間15分後に鎮火し、住宅内から2人の遺体が見つかった。上津曲さんと、同居する妻の久子さん(80)の行方がわからなくなっており、県警都城署は、この2人とみて身元確認を急いでいる。

 発表によると、上津曲さんは久子さんと2人で暮らしていた。近くの住民から「倉庫が燃えている」との119番があり、倉庫内に止めてあった軽乗用車も全焼した。現場は鹿児島県境まで約20キロの農村部。

「元交際相手の少年に刺された」と重傷男性 石巻3人殺傷、少年2人を送検(産経新聞)
国家公務員幹部、内閣が「適格性審査」(読売新聞)
<JAXA理事長>米有人探査中止、日本への影響は限定的(毎日新聞)
必然性ないがん治療も=良性腫瘍の死亡患者に−診療報酬目的か・山本病院事件(時事通信)
<桜の開花日>予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)
posted by 西野 憲一 at 07:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

美沙さんの告別式=親族ら、最後の別れ−石巻・3人殺傷(時事通信)

 宮城県石巻市の3人殺傷事件で、犠牲となった南部かつみさん(46)の長女美沙さん(20)の告別式が13日、市内の葬儀場で営まれ、親族らが最後の別れを告げた。
 美沙さんは次女沙耶さん(18)が元交際相手の少年(18)から受けた暴力の悩みに相談に乗り、警察への相談にも付き添っていたという。
 アルバイト先の上司によると、美沙さんは「頼りになる人」。先月に成人式を迎え、喜ぶ様子を見せていたという。 

参院過半数で社民の心理的影響を注視−自民・大島幹事長(産経新聞)
<石川衆院議員離党>民主支部は今後も支援 北海道(毎日新聞)
陸山会のマンション、小沢氏へ謎の所有権移転(読売新聞)
政治資金規正法改正に意欲=首相(時事通信)
<自民>山崎拓氏、「総合政策研究所」所長に(毎日新聞)
posted by 西野 憲一 at 19:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。